スポンサーリンク

エーミール国語教科書掲載作品!小説少年の日の思い出に出てきた言葉

スポンサーリンク

「少年の日の思い出」はドイツの作家ヘルマン・ヘッセが書いた短編小説です。日本では、中学校の国語の教科書に掲載されていることで知られています。作中には、印象的な言葉が出てきます。

これから「少年の日の思い出」について詳しく解説します。

タイトルとURLをコピーしました