スポンサーリンク

【クロックタワー】ネタバレ注意!ゲームのストーリーとエンディングを解説

スポンサーリンク

分岐ごとのエンディングの違い

H

車庫にあった車に乗り込んで脱出するジェニファー。しかし後部座席にはシザーマンが乗っており、ジェニファーの悲鳴とともに画面が暗転する。

G

車庫にあった車で無事脱出に成功するジェニファー。しかしその3日後、ジェニファーは遺体となって発見される。

F

クロックタワーの時計塔に登ろうとエレベーターに乗り込むジェニファー。しかし扉の締まったそのエレベーターからはシザーマンの笑い声が聞こえ、画面は暗転する。

E

エレベーターに乗り込むも、突如天井から現れたシザーマンに襲われ、ジェニファーの恐怖に染まった悲鳴が響きながらも画面は暗転。

D

クロックタワーの2階に乗り込んだ所、待ち受けていたメアリーにジェニファーが刺殺される。

C

シザーマンを不死で無くするため、ジェニファーは時計塔を起動。ジェニファーに襲いかかっていたシザーマンは苦しみながら足場から落下し、ジェニファーは生還する。

B

時計塔を起動しシザーマンを倒すも、次はメアリーが襲いかかってくる。揉み合いの末メアリーは操作盤で感電死し、ジェニファーは生還する。

A

時計塔起動後にアンが現れ再会するも、メアリーに殺害される。メアリーに襲われそうになるも、際に道中で助けたカラスが助けに現れ、視界を奪われたメアリーは足を踏み外して落下、ジェニファーは生還する。

S

時計塔起動後、気絶しているローラを発見する。ローラの元へ駆け寄ろうとするもメアリーが登場。しかしジェニファーに襲いかかろうとしたメアリーはカラスによって妨害を受け、足を踏み外して落下する。ローラの元へジェニファーが駆け寄ると、ローラは目を覚ます。ジェニファーとローラの二人は生還する。

今だからこそ独特の味わいが有るレトロホラーゲーム

クロックタワーは独特の探索システムを導入し、思うように動かないジェニファーに焦りと恐怖を煽られる、今もなお楽しく遊べる名作レトロホラーゲームです。

実際のプレイすることで得られる独特の体験がありますので、一度実際に手にとってプレイしてみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました