スポンサーリンク

【イナズマイレブン オリオンの刻印】テレビアニメ打ち切りの理由を調査してみた!

スポンサーリンク

イナズマイレブン オリオンの刻印の最終回の終わり方

イナズマイレブン オリオンの刻印の最終回は、第1作からの円堂守とオリオンの刻印とアレスの天秤で登場した明日人たちの関わり合いがイナズマイレブンシリーズの偉大さを感じさせられます。

クライマックスでは、円堂守の活躍によってイナズマイレブンシリーズの終止符を上手く打つ様子を描かれているのが印象的です。最後に、明日人が自分の住んでいる伊那国島へサッカーも一緒に連れて帰ってきたという擬人化した表現をする場面が明日人らしい雰囲気が微笑ましく感じられます。

イナズマイレブン オリオンの刻印ではゲームの発売に誤算が生じたことから、テレビアニメの方が先にはじまるというが異例の形になりました。

イナズマイレブン オリオンの刻印を振り返って

イナズマイレブン オリオンの刻印は、イナズマイレブンシリーズのテレビアニメの最終作品になりましたが、今までの作品の中でもネガティブな要素が多く取り入れられていたことで打ち切りになったのは事実です。

しかし、最終回では今までのイナズマイレブンの作品を思う存分に発揮できたストーリー展開で終われたことでしょう。

タイトルとURLをコピーしました