スポンサーリンク

『ベイツ・モーテル』は打ち切り?シーズン5最終章のネタバレ感想【海外ドラマ】

スポンサーリンク

「ベイツ・モーテル」最終章

母ノーマは保安官ロメロとの結婚にノーマンが邪魔になり、ノーマンを病院に入れます。退院したノーマンはノーマと無理心中を図りますが、ノーマだけが亡くなります。

ノーマンは刑務所からロメロに拉致され、ロメロを石で殴り殺し自分の世界に閉じこもってしまいます。最終回ではノーマンの兄ディランがノーマンを社会復帰させようとしますが、失敗してノーマンに襲われ射殺します。

「ベイツ・モーテル」のレビューの評価はシーズン1が3.9だったのに対し、最終章のシーズン5は4.1と上昇しています。

「『サイコ』とストーリーが違ったけどドラマの方が好みだった」「悲しいけどこの終わり方しかなかったと思う」など、実際に見た人の多くにとっては納得の終わり方だったようです。

映画「サイコ」への敬愛と挑戦

「サイコ」の前編として描かれた「ベイツ・モーテル」は、「サイコ」を踏襲しながらも別の物語として成立しています。

「映画を見てからドラマを見ればより楽しめたはず」という感想もあり、打ち切りではなく大団円だったといえそうです。

タイトルとURLをコピーしました