スポンサーリンク

志々雄真実の素顔がイケメン!るろうに剣心志々雄真実の刀包帯の下の素顔画像あり

スポンサーリンク

ゲームのキャラクターがモデル

志々雄真実の素顔が出たのは、京都編の後、人誅編で描かれる剣心の過去の中です。桂小五郎の命で、裏切者だった飯塚という人物を抹殺するために志々雄が登場します。

その見た目がはっきりわかる画像は1ページしかありませんが、剃り込みが入ったオールバックのような髷姿で、鋭い目つきをしています。普段の剣心のような甘い顔ではありませんが、全体的に整っているイケメンです。

また、その時点ですでに日本を征服するという野心は持っていて、使用する刀も無限刃だということがわかります。そして、初陣にも関わらず、飯塚を斬った際には炎が出ているため、大勢の人を斬った経験があることが伺えます。

そんな志々雄真実の素顔は、サムライスピリッツという格闘ゲームに登場するキャラクターの牙神幻十郎がモデルです。元々素顔の志々雄を登場させる予定がなかったにも関わらず、急遽登場させることになったため、特に大きなアレンジは加えられず、牙神幻十郎とそっくりの見た目となりました。

作者自身もそのことを認めています。

整った素顔の上で成り立つ魅力的なデザイン

志々雄真実は、全身が包帯に巻かれたミイラのような見た目をしているにも関わらず、格好良いキャラクターとして人気が高いです。

そして、素顔も整っているため、包帯になっても魅力的な見た目なのは、元が良いからと考えて問題ないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました