スポンサーリンク

松坂先生の彼氏行田徳郎テロで死亡!クレヨンしんちゃんまつざか先生衝撃展開!

スポンサーリンク

まつざか先生の彼氏「行田徳郎」ってどんな人?

クレヨンしんちゃんに登場する「まつざか先生」は、スタイル抜群で美人なのに彼氏が出来ないといった特徴がある登場人物でした。しかし、生徒からの信頼は厚く、同僚のよしなが先生とも意外と仲が良い事から、生徒・同僚想いの良い先生だと考えられています。

そんなまつざか先生に春がやってきたストーリーが出てきます。泥酔して階段から転げ落ちた時に向かった接骨院で出会ったのが、後に彼氏となる接骨医「行田徳郎」です。

行田徳郎は、まつざか先生の2歳年上の26歳、サンタバーバラ接骨院に勤務している接骨医でした。重度の骨マニアであり、フライドチキンや魚の骨に熱中してしまうという少し変わった性格をしていますが、子供や女性を大切にする素敵な青年でもありました。

読者からも応援される作中屈指の人気カップルに

連載開始から男運がなかったまつざか先生に彼氏が出来た事は、読者にとっても嬉しい展開だったようです。毒づいたりアンチになる読者・ファンはおらず、読者から応援される作中屈指のカップルとなりました。

紆余曲折ありましたが、まつざか先生と行田徳郎は結婚の約束までたどり着き、後は結婚式を挙げてお祝いをするという状態まで2人の仲は進んでいました。

タイトルとURLをコピーしました