スポンサーリンク

「左利きのエレン」打ち切りの可能性がある理由とは?調査してみた。

スポンサーリンク

原作版とリメイク版

「左利きのエレン」は原作版とリメイク版が存在しています。原作版は、漫画家のかっぴーが描きました。けれど、リメイク版は、かっぴーの原作をnifuniが漫画化しています。

内容に変更はありませんが、原作版とリメイク版では絵柄が異なります。

原作版が発行された時、絵柄があまりにも稚拙なので、読者の間では賛否が大きく分かれました。デッサンが狂っている箇所が多く、全体的に描き込みが少ないからです。

しかし、ストーリーは面白く、読者を引き込むパワーがあります。そのために、原作のシンプルで無機質な線を取り入れながら、新たに発行されたリメイク版は読者から歓迎されて、大評判となりました。

打ち切りの可能性は?

リメイク版が打ち切られる可能性は低いです。なぜなら、すでに原作版は完結しているからです。

原作版の存在を知らない読者が、リメイク版が完結しそうな雰囲気を察して、打ち切りではないかと予測しているのかもしれません。

尚、ネタバレを避けたいなら、原作版を読まないで、リメイク版を読み続けることをおすすめします。

才能をテーマにした読み応えのある漫画

特別な才能を持つことに憧れて、努力を続ける方は多いです。けれど、誰もが夢を叶えられるわけではありません。

理想と現実を正面から描いているところが、この漫画の魅力です。

尚、リメイク版は原作版より読みやすくなっており、ファンならば必読の漫画です。

タイトルとURLをコピーしました