スピーカーの値段は音質と比例する?違いとは?

スピーカーの値段は音質と比例する?違いとは?
スポンサーリンク

スピーカーは高ければ高いほど音質が良いという意見もあれば、安いスピーカーと高いスピーカーにたいして違いは無いというコメントもあり、人によってかなり言い分が異なります。

本当にスピーカーの音質は値段に比例するのでしょうか。

スピーカーの値段は音質と比例する?:良い音とは?

そもそも何をもってスピーカーを「良い音」と決めるのでしょうか。

一般的には多くの人が聞きやすいと感じる音だと言われています。原音に近い音とも言えます。

良い音質をもつスピーカーの特徴としてノイズが少ないこと、音が滑らかに聞こえること、高音や低音がはっきりとクリアに聞こえることなどが挙げられます。

ハイレゾ音源が注目されているのは、音楽を高解像度で表現することで原音に近い音に仕上げているからです。

音を聞きやすくするためには多くのパーツや機能を搭載していくことになりますので、スピーカーの価格は上がっていきます。では、やはりスピーカーの音質は値段と比例するということなのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました