アルスマグナ中の人の真実!2.5次元ダンスユニットメンバー画像、年齢、身長公開!

テレビ番組・芸能

アルスマグナとはどういうグループなのか?

アルスマグナとは、2011年頃に活動を始めた2.5次元のコスプレダンスユニットのことです。パパイヤ鈴木さんが所属しているプランチャイムという芸能事務所に籍を置いていますよ。

メンバーは、クロノス学園という架空の学校に通っている生徒という設定になっています。それぞれのメンバーは、キャラクター設定に則ってユニークなブログを書いていることでも話題になりました。

アルスマグナが知られるようになったきっかけは、2013年にニコニコ動画に踊ってみた動画をあげたことです。

メンバーのかっこよさ、一糸乱れぬ高速ダンスがすごいと注目され、再生数が一気に伸びたのです。若者の間で高い人気を獲得し、2014年にはメジャーデビューも果たしています。

神生アキラの中の人の情報

アルスマグナの中でもとりわけ人気を集めるメンバーというと、神生アキラですよね。クロノス学園2年A組所属の明るくて活発なキャラクターです。

真っ赤な髪がトレードマークで、一目見たら忘れることはありません。そんな人気メンバー、神生アキラの中の人は、ダンスユニット「電撃チョモランマ隊」に所属するOH-SE(オーセ)さんです。身長が172センチ、誕生日は1980年8月5日ということなので年齢は40歳を超えています。

40歳超えているというのはかなり衝撃の事実ですよね。見た目が若く見えるので、高校生という設定でも全く違和感がありません。OH-SE(オーセ)は、ドラマや映画、CMなどいろいろな方面で活躍しているようです。

タイトルとURLをコピーしました