ユニクロのサイトが重い!原因と改善方法をまとめました。

ユニクロのサイトが重い!原因と改善方法をまとめました。
スポンサーリンク

パソコンサイトの場合

もし普段アプリではなく、パソコンなどを利用して買い物をしているという場合は、の動作が重い状態のトラブル対処はスマートフォンとは若干異なってきます。

これはユニクロのサイトが重くなる原因の一つに、多くの人から注目されている人気の新商品の取り扱いを開始した時などに、多くの人が同時にページを読み込んだことによってサーバーに負荷がかかり繋がりにくくなっている状態です。

これはこちらのパソコンの不具合ではなく、同時接続によってサイト自体が重くなってしまっている状態なので、定期的に再読み込みをしてみるか時間をおいてから読み込みをすることで対処するようにしましょう。

もし自分のパソコンが影響してトラブルが起こっている場合は、インターネット速度やブラウザの環境、コンピューター自体の速度が遅いことが関係しています。

インターネット環境やブラウザ環境を今すぐ改善することは難しいですが、コンピューター自体の速度の低下は、起動ドライブに十分な空き容量が足りていない可能性があるため、システム自体が不安定な場合は起動ドライブの空き容量からチェックして、不要なファイルやアプリなどを他の場所に写すか、削除することで空き容量の確保をすることをおすすめします。

不要なファイルを自動的にリストアップして、削除してくれる機能として元々パソコンにはディスククリーンアップと呼ばれるシステムツールが搭載されています。

起動方法はエクスプローラーから目的のドライブを探し、プロパティからこのツールを実行することで自動的にファイル削除を行うことが可能です。

不要なアプリは設定のシステムから、アプリの機能という項目をクリックして削除することができます。ただサイズの小さなアプリばかり削除しても空き容量を増やすことは難しい可能性があるので、なるべくサイズが大きく利用頻度の低いアプリから削除することが大切です。

まとめ

このようにスマートフォンやパソコンによって、対処方法は全く異なるので自分が普段利用している端末の状態をチェックして、何がトラブルにつながっているのか正しく理解することがスピーディーにトラブル対処するポイントになります。

多くの方に起こっているトラブルの原因は、キャッシュの蓄積で動作が重くなっている可能性が高いので、一度使用する端末のキャッシュ削除を行ってみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました