スポンサーリンク

シェルドンジェームスプランクトンって誰?スポンジボブキャラクター声優画像紹介

スポンサーリンク

シェルドンジェームスプランクトンってどんなキャラ?

シェルドンジェームスプランクトンは、アニメ「スポンジボブ」に登場するキャラクターの1人で「エサバケツ亭」の店長を務めています。プランクトンという名前の通り、体が非常に小さいといった特徴があります。また、微生物である事から、親族がたくさんいるキャラクターとしても有名です。因みに、ロボットの「カレン」と結婚している既婚者でもあります。

ライバルの「カーニ」が経営するレストランの人気メニューのレシピを盗もうとする事が多く、その度に踏み潰されたりトイレに流されるといった悲惨な目に遭っています。しかし、立ち直りが早く懲りずに何度もカーニバーガーのレシピを盗もうとするのがお決まりとなっています。

カーニとは犬猿の仲ではありますが、元々は「生まれた頃からの大親友」でした。しかし、カーニバーガーを巡って2人の仲に溝が出来た事がきっかけで現在のような関係となりました。

犬猿の仲に見えるシェルドンジェームスプランクトンとカーニですが、本当に嫌い合っているというよりはケンカでコミュニケーションを行っているといった表現・演出が採用されています。

シェルドンジェームスプランクトンの声優は交代していた

シェルドンジェームスプランクトンの声優ですが、実は一度交代しています。初代の声優は「小木曽祐子」さんで、シーズン3の途中までシェルドンジェームスプランクトンを担当していました。声優を交代する理由となったのが小木曽さんの「引退」でした。

すぐにシェルドンジェームスプランクトンの代役探しが行われ、2代目声優に抜擢されたのが「松浦チエ」さんです。どちらもマウスプロモーションに所属していたという繋がりがあります。

タイトルとURLをコピーしました